前へ
次へ

車買取ビジネスで成功した会社の戦略

以前勤めていた会社で車の買取のビジネスを支援しておりました。
そのビジネスは、後に大きく成長して業界ナンバー1になりましたが、その会社が大きくなった戦略をご紹介します。
車の買取は当時は、中古車販売業者が買い取った車を店先で売るというスタイルが主流でした。
ですので、どうしても査定は細かく見られますし、買い叩かれる傾向がありました。
更に業界全体はこうした中古車販売業者が中心でしたので、業界全体はそう大きな市場ではありませんでした。
そこに、車買取ビジネスを全国で展開しようとしたのが先の会社で、査定を素人でも出来るように簡略化し、更に買取専門として買い取った車を中古車のオークション市場で売ることに限定したのです。
買い取る側は必ず売れる前提がありますので、妙にお客様を買い叩く必要がなく、結果買取価格が高くなる上に、査定が早いということで評判になり、どんどんお客が増えてやがて業界ナンバー1にまで上り詰めました。
結局、車買取という専門的な業界を、素人にも参入できるよう一般的な業界に解放し、流通量を増やして圧倒時なシェアを確保したことが成功要因と思われます。

Page Top